インフォメーション

2021 / 03 / 01  02:26

ご挨拶(ご挨拶は日々更新):春の気配が少しずつ

皆さん、こんにちは。当事務所のウェブサイトへようこそお越しいただきました。
配偶者の浮気など、困ったことがあるから閲覧をされたかと思います。少しでも役に立つ情報提供や調査をお届けしたいと思って、このサイトを開設しています。メニューからあちこちお読みいだけたらと思います。

さて、今年の県内は雪が多く、探偵の調査にも支障を来していましたが、ここ数日ようやく春の気配を感じるようになってきましたね!喜ばしいことです!
北上・金ケ崎地区、その次に花巻・水沢地区あたりは去年と今年本当に雪が多くて、調査も本当に大変でした。この地域は調査が延期になって、春を待っている案件も複数あるほどです。

最近は岩手県外からの相談・依頼もすごく増えていて、調査の質の維持がなかなか大変です。
県内であれば、対象が動き出せば急遽駆けつけたり、今やってる案件が終わったらすぐに駆けつけたり、臨機応変型という形を取って、対象の行動に合わせて予定に縛られない調査を次々と実行できます。
それが県外だと駆けつけることが間に合わない場合もあるので、県内よりは対応に差が出てしまいます。それでもなんとかこなしていきますので、県外の方もまずはご相談ください。

県外の方の場合だと直接お会いしての相談・契約ということが難しいケースが多いので、zoomなどによる遠隔相談・送付契約もできます。
ただし、ご本人さん以外の家族や友人が代わりに電話をしてくることもあるのですが、その場合は調査をお受けする可能性が低くなります。県外の方はまずはご本人さんが電話相談をお寄せください。
それはどうしてかと言いますと、ご本人さん以外の場合は情報が少なく、こちらも調査の判断がつきかねることが多いということです(調査の内容が確定できないために費用も電話の段階でわかりにくいです)。
代理の方がすごく良い方だとご本人さん同様、もしくはそれ以上のお話しができてとっても有意義なのですが、そうでない方はむしろご本人さんの依頼の妨げになっている方もいらっしゃいますので、ご本人さんの方が良いかと思います。

ちなみに、なぜ県外の方からの相談が増えているかと言いますと、今の時代は皆さん、検索でいろいろな情報を調べることができるためですね。
特に秋田県や山形県はプロの業者がなく、県外で探されることになるのですが、なかなか信用のおける調査会社がない中、いろいろ検索して当事務所に行き当たるという感じです。
青森県や宮城県からも普通に依頼がありますが、春からの大繁忙期には県外の調査をお受けできる数が限られてくるかと思われますので、悩んでも早めに相談だけはしておいていただけたらなと思います。こちらとしては依頼する・しないとかは全くどうでもいいのでまずは相談だけでもしてみてください。

それから、ここ3ヶ月内で岩手県内の探偵業者が2社つぶれました。調査技術もまったくない素人が開業していましたので、依頼もなかったんだと思います。サギをやめて違う仕事をすることになったのでしょう。
次に何の仕事をするのかはわかりませんが、二度と人をだましたりしないように真っ当な道を歩んでほしいです。

当事務所では、相談をされてきた方に調査を無理やり勧めるということはないです。気軽に相談だけでもしていただけたらなと思います。

1