インフォメーション

2019 / 08 / 23  01:17

ご挨拶(ご挨拶は日々更新):最近の状況について

ご訪問いただいた皆様、ありがとうございます。こんにちは、いちご事務所です。

この「ご挨拶」コーナーの前回の更新が6月でした…。
大繁忙期が過ぎつつあると書いていたのですが。すぐにまた繁忙期から大繁忙期へと戻ってしまい、更新の時間も取れずでした。

現在のところ、大繁忙期から普通の繁忙期となりました。新規のご依頼も徐々に契約できるようになってきました(6月から7月は新規契約2週間ストップしたほどです)。
すでに先の依頼もけっこういただいていますが、まだお受けできる状況です。ご相談ください。

それから、近年は減りつつあった「異性の個人情報調査」の電話が最近すごく増えています。
いわゆる出会い系サイトやマッチングアプリで知り合った異性の住所を知りたいという相談です。
・・・そんな調査するわけないです!
探偵はお金を出せばなんでも調査してくれると思っている異常な方がまだまだいらっしゃいます。
それはストーカーですよ。違法調査ですよ。
しかも、女性からの相談がすごく多くて本当に困っています。
マッチングアプリの利用が増えているということなんでしょうね。

マッチングアプリと出会い系サイトは何が違うんだろうということで、うちのスタッフと数年前から登録してみて研究しているんですが、これ同じですね。
名前が今風に変わって利用しやすくしているだけで全く同じです。
ただ、マッチングという機能が違うわけですが、1年以上研究した結果はですね。マッチング機能は「ほとんど機能していない!」ということがわかりました。
マッチングとは「あなたに合っている人を紹介します」という機能なんですが、結局は単に「年齢が近い」とか「趣味の一つが同じ」程度でマッチングしているだけで、意味がないものですね。
マッチング機能で「運命」的なものを演出して課金をあおっているだけなんでしょうね(メッセージのやり取りに課金が必要)。

もちろんワタクシたちは研究のために登録しているだけで、偽物のプロフィールですし、出会い目的に利用はしていません(苦笑)。

忙しくて、マッチングアプリを覗く時間もなくていたらですね。いつの間にか、どのアプリも利用者が増えていますね~。
皆さん、アプリをご利用をされることには反対しませんが、そのお相手の方はよくよく吟味してくださいね。危険な人がたくさん混じっていますので。
時々そういった被害の相談もあります。金銭トラブルや性的暴行、ストーカーなど危険なことがたくさんありますので、充分お気をつけください。