インフォメーション

2017 / 09 / 04  09:33

ご挨拶(ご挨拶は日々更新):9月ですが一気に涼しいですね

いちご探偵事務所のウェブサイトにご訪問いただきまして、ありがとうございます。
一気に涼しくなってきてこのまま寒くなるのかちょっと不安ですが、夏バテしない分良かったと前向きにとらえますかね~!

さて、当事務所のウェブサイトへは配偶者の浮気でお悩みの方の訪問がほとんどです。でも、相談者さんが電話をしてきたときに最初に考えていることは、大きく分けて二つ。それは「証拠を取って配偶者を怒鳴りつけたい、浮気の相手方に報復したい!」ということか、または「離婚して慰謝料を取ってやる!」という感情です。
これは「負の感情」だと思います。配偶者の浮気が発覚したら、『怒り』と『悲しみ』に襲われます。そのつらさを吹き飛ばすかのように、怒りを配偶者に向けてしまう方がたくさんいます。
それでは何事もうまくいかないのです…。

うちの相談で、皆さん段々と冷静さを取り戻すと、自分が本当は離婚したいわけではなく、「修復したい」という気持ちが本心だと気づくんです。
修復のために何ができるのか?
そのことを考えたら、夫婦の修復は、怒りでケンカをすることではなく、相手をやり込めることだけではなく、それ以外に必要なことがあるんだとうちのアドバイスでご理解いただいています。
きちんとそのことが理解できる相談者さんはその方向性に向けて努力を開始されます。

証拠を取って、しっかり適正な対応をしていけば、かなりの確率で修復される方もいます。
もちろん、修復が難しいケースもあり、離婚に至る方もいます…。

修復のために大事なのは、まずは怒り、悔しさ、悲しさという負の感情と少し距離を取ることなんだと思います。
それが難しいことも理解します。私もそうでした。
でも、経験者だからこそ、後から「こうしたら良かった…ああしたら良かった…」と思うことを皆さんにアドバイスしているわけです。
探偵という業者としてではなく、経験者のとしてのお話しです。

自分の心との闘いが一番大変です。でも、それは相手を変えるよりも難しいことではないです。
証拠も大事だけど、その戦い方をアドバイスする人が必要なんじゃないかなと思って、開業し日々頑張っています。

まずはお悩みを、そして自分のことをお話しください。何かアドバイスできると思います。

2016 / 08 / 08  10:02

お知らせ:悪徳業者にご注意を

探偵者には悪徳業者も多いという噂は誰もが聞いたことがあるかもしれません。
残念ながらそれは事実です。
今年は岩手県でも久しぶりに探偵業者がサギで逮捕された事件もありましたので(まだ営業してます)、そのために口酸っぱく言っております。。。

岩手県内でも高額料金を請求する調査業者の被害に遭っている方が減りません。
本物の探偵社は調査の話をするだけでなく、法律にも詳しく、相談者さんの未来を見据えて適切なアドバイスを行います。
「調査依頼だけをするから相談内容はどうでもいい」、「どこの業者もある程度は調査してくれるんでしょ?」、「すぐにでも調査をしてほしい!私は急いでいるんです!」、「関東の大手業者が安心できそう」、「女性相談員としか話をしたくない」と思う方が被害に遭います…。

こういった業者には要注意です。
「調査するふりをしているだけのサギ業者(岩手県にも複数あるサギ探偵グループにご注意を!)」
「別れさせ屋をやる業者(工作活動を標榜する業者は全て悪徳)」
「女性相談員在籍という関東や仙台の探偵社は高額料金請求業者(東京・大阪あたりで優秀な女性相談員を置いている業者はわずか数社ありますがそれ以外はほとんど高額料金業者か素人業者なんです)」
「1時間2500円~などの異常に安い料金を表記している関東の業者グループ(社名や住所が違っていても同じ業者です)」
「調査費用1日20~35万円かかります。プロなら高いんです」と語る高額料金業者。
などにご注意を。

一般的な浮気調査の料金が総額50万円以上(1日10万円以上。特に多いのが1日20万円台の業者)と言われることがほとんどのはずですが、当事務所は違います。
逆に、「1ヶ月間で20万円」などという1日単価があいまいな費用を提示する業者などにも要注意です。1日単価はいくらか、どのような調査時に費用が発生するのかなど細かい説明が求められますね。1ヶ月という言葉につられないようにしてください。
1ヶ月20万円と言われたとしたら、これは1日単価の設定がないため、1日だけ調査をやっただけでも返金がされない悪徳業者です(返金の契約条項に注意を。当事務所はそこがしっかりしています)。

基本的に、すごく難しい法律の話を振ってみても回答できるプロ業者に相談を!
岩手県はサギ業者の割合が全国の中でもとっても高い県ですので、本当にご注意を。

よく皆さんは、「大手探偵社にも相談をしてみた」とかおっしゃるのですが、何をもって大手と判断されていますか?実際に見たことがある方はいらっしゃいますか?
大手と称する業者は実際に社内に調査員をほとんど持たずに、下請け業者やアルバイトに格安で発注しているのが実態です。つまり大手探偵社とは「大手営業専門探偵会社」だということが多いのです。
この手の業者は、皆さんから1日の調査料金20~35万円も取っておきながら、下請けに1日3~5万円で発注し、ほとんどのお金を自分たちが取るシステムです。お気を付けください。
例えば、岩手県の皆さんが自宅を建設することになった時、打ち合わせから設計、建築下請け業者まで全て東京の業者が岩手まで来たら、とんでもない経費が含まれることは想像できますよね。東京の業者になぜ依頼するのか私たちとしては不思議な感覚になります(でも、地元の悪徳業者に依頼するくらいなら関東の普通の業者の方がマシということもありますけどね)。

もう一つ例を。
他社に浮気調査の相談の際は、もう一つ「30年前に離婚などで生き別れた親や子供を探すときはいくらくらいかかりますか?」と聞いてみてください(ご友人の相談という名目で)。
ほとんどの業者では30万円とか100万円とか言われると思います。
当事務所では無料です。無料でできる方法があるからです(ご自分の申請経費は数千円かかりますが)。この調査でお金を取る業者は全て悪徳業者です。本当は無料なんですから。

悪徳業者が多い業種ですが、見分け方のポイントがありますので紹介を。
1つでも該当していれば、間違いなく悪徳業者か高額料金ボッタクリ業者、もしくは素人業者です。

1.ホームページに料金表、不倫や離婚に関する法律解説ない(相談時にも法律に詳しくない。ホームページのページ数が10ページ以下の業者はプロではありません)。
2.タウンページの「興信・探偵」のページをチェックしましょう(ネット版もあります。地域ごとのページではなく県全体でご覧ください)。同じ住所複数の探偵社の名前がある業者は多重屋号という商法です。
3.女性相談員が多数在籍していると言っている業者(一般の方には意外かもしれませんが、これ本当なんです。女性が相談しやすいようにと高額料金業者がやる悪質商法なんです。試しにそういう女性相談員とやらに一度会ってみればわかりますよ。無理やり営業されます。彼女たちはテレアポや訪問販売などを経験してきたごり押し営業マンの転職組なのです。高額料金業者の歩合が高いからです)。
4.岩手県に存在していないのに岩手県の業者と表記している。
5.相談時に、個人情報をタテにして過去の報告書や写真を複数パターン見せてくれない

以上、真っ当な同業者さんなら、納得のポイントだと思います。
そもそも、全国的に知られ、日本中に通用するプロの調査業者は北東北では当事務所だけです。多くの弁護士事務所からの紹介が信頼の証拠だと思います。

当事務所は、配偶者の浮気で悩んだメンバーで構成されていますので、皆さんに協力するために起業をしています。
まずは気軽に電話相談をしてみて、少し知識を得てみたり、他の方がどのように解決されているか知ってみたりしてはいかがでしょうか?

「興信所も頼みたいけど、なんか怖いし、高額料金だと聞くし…。」と思うことは私たちも理解できます。私たちもその時はそうでした。
そのために依頼ができず、証拠をつかまずに離婚をしました。当時どこの調査会社も相談内容のレベルは低く、100万円を超える高額料金でしたから。
同じく苦労する人がたくさんいると考えて、起業したのです。こんな探偵社は全国でもほとんどありません(東京や名古屋にわずかながら同じような考えの事務所があります)。

ぜひ、少々勇気を出して相談をしていただけると私たちも嬉しいです。

2015 / 11 / 09  09:30

お知らせ:ホームページをリニューアル!変わらず自作ですが。。

当事務所のホームページにご訪問いただき、ありがとうございます。

2015年、スマホからのアクセスが多くなったことから、PCでもスマホでも見やすく表示されるようにとリニューアルしてみました。
ネットの世界は数年おきに表示方法などのシステムが変わってしまう面倒な業界なのですよね…。

今回もまた、再び自作です!

業者に発注したら、うちのサイトのページ数(総ページ数50ページ!)だと最低30万円はかかります。
一般的な業者だと50~80万円くらいかかるそうです…。

ええっ( ̄□ ̄;)!!

そうすると、依頼者さんの依頼の費用にそういった経費が含まれてくるわけですので、調査費用高くなる!

ということで、以前と同じくまたヒマを見つけてはコツコツと自作したのです。
経費を上げないために、という目的のみのためにけっこう大変なんです(^_^;)

うちの技術だけでは難しいので業者さんの力も少し借りつつ(2万円分)、3週間かけて頑張ってみました。
ただし、内容はほとんど変わってません。以前から情報はいっぱい出していますので、引き続きコンテンツは同じです。

数年経ったらデザインもまた変わると思いますが(もしくは飽きたら)、しばらくこの形式でお付き合いくださいませ。

1